水回りのリフォームをするならどのタイミングが適切?

水回りのリフォームをするならどのタイミングが適切?

売却前の不動産や、今住んでいる家において、水回りは劣化しやすい部分です。
そのため、リフォームを検討されることと思いますが、どのタイミングで修繕することが適切なのでしょうか。
この記事で解説していくので、兵庫県西宮市、尼崎市、伊丹市エリアにお住まいの方はぜひ最後までご覧ください。

\お気軽にご相談ください!/

水回りをリフォームする適切な時期

水回りをリフォームするのにふさわしい時期は、10年から20年の周期が一般的です。
この時期は、水回り以外においても、劣化する場所が気になるタイミングと考えられます。
また、子どもの誕生や進学、そしてご自身が高齢になるにつれて、家の使い方を考える時期にもなるでしょう。
このような人生のライフイベントに沿って、10年から20年の周期ごとに水回りをリフォームすることが理想です。
一見、問題なく使用できそうであっても、劣化が進むと修繕費が高額になるので注意したいところです。

弊社が選ばれている理由|お客様の声一覧

\お気軽にご相談ください!/

水回りのリフォームにかかる費用の相場

水回りのリフォームにかかる費用の相場は、下記のとおりです。

  • キッチン:50万円から150万円
  • 浴室:50万円から150万円
  • トイレ:15万円から50万円
  • 洗面台、洗面所:10万円から50万円

水回りのなかでも、キッチンと浴室は大掛かりな工事になるので、大きな費用がかかります。
しかし、キッチンと浴室はリフォーム内容によって費用に差が出やすい場所です。
相場は50万円から150万円ですが、軽微なリフォームであれば費用を下げられます。
また、トイレと洗面台、洗面所は、比較的安価な値段でリフォームすることが可能です。
このような相場を覚えておいて、水回りのリフォーム時に参考にしましょう。

弊社が選ばれている理由|お客様の声一覧

\お気軽にご相談ください!/

水回りをリフォームする際の注意点

水回りをリフォームする際の注意点は、下記のとおりです。

  • 使用する設備は実物を確認する
  • リフォーム期間が長引かないようにする
  • 耐用年数に応じてリフォームを実施する

まず使用する設備ですが、カタログを選んで気に入った品物を選ぶ方もいると思います。
しかし、実際に触れることで使い勝手やデザインをイメージしやすいので、必ず実物を見るようにしましょう。
次に、リフォーム期間が長引くと、普段の生活に支障が出ることが注意点です。
リフォーム中の水回り対策を十分に考えておきましょう。
最後に、リフォームする場所は耐用年数に応じて決めることが注意点です。
見た目で決めてしまうと、劣化している部分を見落としてしまう可能性があります。

弊社が選ばれている理由|お客様の声一覧

まとめ

水回りのリフォームをおこなう時期と相場、そして注意点を解説しました。
実際にリフォームする際に大切な内容ですので、しっかりと覚えておきましょう。
私たち「西宮不動産売却サポート」は兵庫県南東部のなかでもとくに、西宮市や尼崎市、伊丹市を中心に不動産売却のサポートをおこなっております。
弊社のホームページより、24時間不動産査定依頼を受け付けておりますので、ぜひご利用ください。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0798-42-8559

営業時間
10:00~19:00
定休日
水曜日

関連記事

売却査定

お問い合わせ